QLOOKアクセス解析

たまキヨ

バイクの“たま号”と私“キヨ”のたのしいまいにち。たまにフテ腐れますが、基本ゴキゲン。

2013年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

virgin HARLEYツーリングロケ。

満開の桜の花もハラハラと散り始め、少し寂しいですが春本番!

ポカポカ陽気でお出掛け欲も上がる一方な今日この頃。

ツーリングに行きたいなぁ・・と思ってる所にvirgin HARLEYのツーリングロケの話があったので即飛びつきました。キャッホー!



ロケの予定日は雨ザーザーだったため1日日にちをずらしたのですが、その甲斐あって晴天!

絶好のツーリング日和です。

今回は池田編集長と青木タカオさんと古澤恵さんと加藤あす香さんの5人です。

乗るバイクは好きなの選んでいいよ~、と言われたのでコレにしてみました







XL1200X フォーティーエイト!

本当はコレが欲しかったんです・・・

ずっと憧れてた車両に乗れて大満足。

あぁー やっぱりカッコイイなぁぁぁぁぁぁぁ・・・



ででででも今は愛するたま号が一番!







海ほたるをブーンと抜け、千葉県木更津へ。







メット×5

こうして並べてみると改めてBucoメットが欲しくなるのです。







雑誌でよく見るあの人が隣に!と不思議な感じ。

お2人ともとっても可愛くて気さくな方々でした☆







ずらーり5台。

ストリートボブと、フォーティーエイトと、えー・・・

あー・・・

しょしょしょ詳細は来月発売のvirgin HARLEYに!





これでもかと色々撮影したり走ったり待ち時間に居眠りしたりとしたのですが、全然自分のカメラでは撮ってなくてショーック!

今回は撮ってもらうばかりでした。







遅めのランチは木更津港にある回転ずし『やまと』

獲れたての新鮮なお魚に舌鼓。

マンボウなんかもありました。







金目鯛!ウマー





お寿司でお腹いっぱいになった直後に焼きそば屋さんに行ってこれまた食い倒れ!

そんなこんなで全ての撮影が終わり、日が暮れる頃にかいさーん。

とっても楽しい1日でした☆

さてはてどんな風な記事になるのか今から楽しみです!

≫ Read More

スポンサーサイト

| 未分類 | 14:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コップのフチ子さん。

前にTVだか雑誌だかで目にしてからずっと気になってたんです。







コレ。



その名も『コップのフチ子さん』

何に使う物かと言うと、『コップのフチに設置するモノ』

設置して何になるかと言うと・・・何にもなりません。

なーんの役にも立たないけれど、カワイイ。

ただそれだけのフチ子さん。







中は開けてのお楽しみ。

全6種類+シークレット。







チョコン。

早速ティーカップのフチに座らせてみました。

こちらノーマルの座るフチ子さん。







こちら乗り越えフチ子さん。







チラッ。

乗り越えフチ子さんたらハレンチ。







バランスフチ子さん。

プルプル。





一通りコップのフチに座らせたり乗り越えさせたりしたのでお外に連れ出してみました。







ずっこけたフチ子さんをフチ子さんにコッソリ覗き見させてみたり・・







猛獣と戦わせてみたり・・







武井壮ばりに技をかけてみたり・・







フチ子さん「ヒュ~ドロドロ」

フチ子さん「ギャー!!」

・・とお化けごっこさせてみたり・・





大の大人が一体全体何をやっているんでしょう。

テンションあがりまくりのはしゃぎまくりな私の姿をご近所さんに見られていない事を祈るばかりです。



一時大人気で品薄だったフチ子さん、オークションで全7種類が1万円近い値段で売られてるんですって!



しょーもなくてカワイイそんなフチ子さん、これからツーリングや旅行に連れて行って、各地で写真に入ってもらおうと思います♪♪♪ワクワク。

≫ Read More

| 未分類 | 16:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おみかんまみれ。

最近めっきり暖かくなり、やっとノソノソとバイクに跨りだしました。

春サイコー!気持ちいー!



特に行くあてもなくプラプラと走っていると、結局行きつく先は道の駅。

旬の美味しいモノがたっくさんの道の駅や農産物直売所はくいしんぼな私の大好きなスポットです。



久々に行ったら売り場の半分が色んなおみかんでいーっぱい!

冬が旬だと思ってたら2~4月に旬のおみかんが多いんですって。

種類も温州みかん・八朔・甘夏・はるか・ユウコウ・サボン・土佐文旦・パール柑・ポンカン・ネーブル・天草オレンジ等々ありすぎてもう何が何だか・・・







というワケで4種類買ってみました。

手前からポンカン・ユウコウ・天草オレンジ・パール柑。



ポンカンは言わずもがなお馴染みですね。

さて、天草オレンジって普通のオレンジとは違うのかな?と思ったら、

1995年に品種改良された天草特産のみかんの一種で温州みかん×オレンジの合いの子なんですって!







オレンジだけど温州みかんみたいに皮は薄く、とっても甘くてジューシー!





ユウコウもパール柑も初見。

いったいこれはなんじゃらほい?と思い調べてみたところ







ユウコウ:1943年に発見された在来種で長崎県特産のみかん。

その栄養価の高さから『味の世界遺産』とも呼ばれる。




だそうで、早速食べてみたところ・・・

すすすすっぱーーーーーい!!!!!!!

とんでもなく酸っぱすぎた為、はちみつをたーっぷり入れてレモネードにしました。





そして最後にご紹介するのがパール柑。

(ここから携帯のショボいカメラになります・・・一眼レフは入院中)



こちらも天草特産のミカンだそうで、他県では『サワーポメロ』という名称で販売されているそうです。

調べたところによると



グレープフルーツ×土佐文旦の合いの子。

「パール柑」という名称は、果肉が真珠色にキラキラ輝いていること、産地が宇土半島・三角から天草にかかる天草パールラインにちなんでつけられたもので、熊本県産にだけ許される名称である。




だそうです。

ふ~ん・・・と半信半疑で食べて見たところ

お、おいしい!!!!!!!!

いい香りでジューシーで甘く、苦味酸味は殆どありません。

皮から実も簡単に綺麗にペリペリと剥がせて食べやすーい!



こんな美味しいおみかんがあったなんて!と目からウロコがポロポロ。

もっと食べたい!ともう一度産直所に行くも・・・ない。

色んな産直所に電話で問い合わせるも・・・ない。

どうやらあまり市場に出回らず、出てきても一瞬だそうで・・・。



どうしてもどうしても諦めきれないワタシ。

ありとあらゆる所に聞きまわったら学生時代の同級生が働いている八百屋さんに置いてあるとの情報をGET!

「全部取り置きしておいてぇ~!!」

と頼み込み、ブーンと行ってお店にあるだけ全部買い占めて来ました。







どっさり。

あぁ・・・パール柑のイイニオイがお部屋中に・・・しあわせ。







大きさはグレープフルーツくらいです。







キリッ

世の中のパール柑はパンダーマンの物なのです。

何か画像のサイズめちゃくちゃだな・・・。







サイトから拝借。

パール柑の名の通り、キラッキラ☆

その味と香りから別名『セレブ柑』とも言うんですって!ださ!



同級生によると

「もう入ってこないよー。これで今年は最後だよー。」

だそうで、来年はもっと早い時期からパール柑を楽しみたいと思います。

本場天草では4月くらいまで購入出来るそうなので、ツーリングがてらいっちゃおうかしらとも計画中。



兎にも角にも買い占めたパール柑に囲まれてしばらくは至福の時を過ごせそうです。

皆様も是非見掛けたら食べてみて下さいねー♪







うふふー♪

≫ Read More

| 未分類 | 23:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3.11

今日は3月11日。

東日本大震災が起こった日。

多くの人にとって悲しく、忘れられない日です。



2年前の『あの日』



CMのない報道特別番組。

繋がらない携帯電話。

動かない電車。

昼夜問わず起こる余震。

給油を待つ長い車の列。

目を覆いたくなる被災地の映像。

雪。

商品棚がからっぽのコンビニ。

壊れた原発。

音のない街。

いつまでこんな日々が続くのだろうと不安で眠れなかった毎日。



あれから2年、今こうして普通に暮らせていること、本当に幸せだなと思います。



東日本大震災は私の人生観をひっくり返す、最も衝撃的だった出来事です。

何の変哲もない、田舎の人々が平和に暮らす街が一瞬で壊滅し、何の罪もない子供、正直に真面目に生きてきたお年寄り、夢に溢れた若者、多くの人が亡くなりました。



今、自分が当り前だと思っている生活や環境や周りの人、それが「当り前じゃなくなる日」は突然来るかもしれない。

何となくわかってはいたけれど、現実として嫌というほど見せられました。

明日には何が起こるかわからない、だから周りの人達を大切にしよう。と心に決めました。

もし明日がその「当り前じゃなくなる日」になったとしても後悔しないように。

好きな人に惜しみなく好きだと言おう、と。



でも、2年経った今、少しずつまた当り前の生活に慣れ、その時の気持ちを忘れかけている自分がいます。

最近の自分はワガママを言ったり、喧嘩をしたり、「当り前」の今に甘えているなぁと改めて思いました。

3月11日をきっかけに、自分自身を反省し、心を改めて周りの人達を大切にして行きたいと思います。



まだ2年、もう2年。

何も変わってない気がしていたのですが、たくさんの事が変わりました。



一番大きい出来事は、姉の出産です。

ふよふよで、柔らかくて、まだ泣くか眠るかばかりの甥っ子ですが、彼の登場により一瞬で

姉が『お母さん』に

義兄が『お父さん』に

父が『おじいちゃん』に

母が『おばあちゃん』に

姉と私が『伯母(叔母)さん』になりました。



甥っ子の周りはいつも明るく暖かな空気に包まれていて、未来への希望や皆の笑顔でいっぱいです。



小さな小さな甥っ子が、大きな大きな幸せを運んで来てくれました。



小さいけれど、すごいパワーだなぁと毎日圧倒されると同時に、スヤスヤ寝ている姿を見ていると心から愛おしいと思います。



私もいつか『お母さん』になれるでしょうか。

大震災を目の当たりにし、自分や自分の好きな人の命を、両親、好きな人の両親、祖父母の命を、未来に繋げたいと心の底から思いました。

それが私のエゴだとしても、誰かが生きたいと切望した『明日』へ自分や大事な人達の生きた証を繋げたいと思ったのです。





ついつい自堕落になったり、不平不満を言ってしまったり、気を抜くとすぐダメ子になってしまう私ですが、また今日から頑張りたいと思います。



最後に、2年前の震災後にネットで見掛けて保存していた写真を。















見てると涙が出るのです。







東日本大震災の犠牲者の方々のご冥福を心よりお祈りいたします。

≫ Read More

| 未分類 | 14:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。