QLOOKアクセス解析

たまキヨ

バイクの“たま号”と私“キヨ”のたのしいまいにち。たまにフテ腐れますが、基本ゴキゲン。

2013年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2013 阿蘇・高千穂旅行 ④高千穂前編

7月20日(土)



南阿蘇を出て一路東へ。

宮崎県高千穂町へ向かいます。

県を跨ぐので大移動!な感じもしますがどっちも県境にほど近いので移動時間は約1時間~1時間半ってとこです。



カンカン照りの真昼間、ドライブドライブ~♪と最初は2人ともウキウキだったのですが冷房最強を上回る太陽光線で車内で蒸し焼き状態・・・。

これはイカン・・と思っていたら『トンネルの駅』という場所を発見!







うぉー!滝だー!



このトンネルの駅、というのは九州では定番の焼酎『くろうま』を製造している神楽酒造が経営している施設だそうです。

公式HP









旧国鉄の高千穂新線のトンネル(葛原トンネル(くずはらとんねる))を利用して、焼酎の貯蔵庫にしています。







ずらーり。

約5000樽もの焼酎が眠っています。

トンネル内は年間を通して17℃!

蒸し焼き寸前だったので、楽園です・・・!!







敷地内にはSLもありますよ。







使っていない電車を休憩所として開放してくれています。







中はクーラーが入ってるので休憩。

シートに座って電車旅行気分・・。







遅めのランチは道の駅高千穂で。

ガブリ!食べられましたー







YJは宮崎名物チキン南蛮!







暑さでバッテバテな私キヨは食欲0にてマンゴーソフト。

サッパリだけど果汁は濃厚で美味しい!





さて、ここで高千穂について少しご説明をば。

高千穂は神話と伝説の町。

高千穂の観光サイトにはこう書いてあります。



~天孫降臨~ 高千穂

天上界を治めていた天照大御神(アマテラスオオミカミ)は地上の国治が乱れている事を知り、孫にあたる迩迩芸命(ニニギノミコト)を地上にお降ろしになる。(天孫降臨)

迩迩芸命(ニニギノミコト)は多くの神を従え地上、日向、くしふるの峰へ降り立ちますが、そこは深く雲がたちこめ、昼とも、夜ともわかないほど暗く、道も見えないありさまでした。

そこへ2人の里人が現れ、「御手で千の稲穂を抜いてモミにし、四方に投げ散らせば、きっと闇が晴れるでしょう。」と申し上げた。

迩迩芸命(ニニギノミコト)がそのようにモミを撒き散らすと たちまち辺りの闇は解け、晴れ渡ったという。

やがてこの地は、迩迩芸命(ニニギノミコト)の言い伝えにより「智穂(千穂)」となずけられ、そして高千穂と呼ばれるようになったという。




ん?ん?ん?

アンポンタンな私にはよくわかりませんがとにかく神話の町なのです!



日本神話の中でも有名な、天岩戸のお話の舞台ですね。

そのお話も少しだけ。

O型の私がザックリご説明



乱暴者のスサノオに怒っちゃった天照大神は岩戸に閉じこもってしまいました。

太陽の神様である天照大神が岩戸に閉じこもってしまってので世界は真っ暗闇!

困った神様たちは天安河原で相談をします。

さて会議終了、神様達は岩戸の前で宴会を始めました。

アマノウズメという芸達者な神様が歌って踊って大盛り上がり。

天照大神が気になってチラリ、と覗いたところを力持ちの神様アマノタヂカラオノミコトが岩戸をぶん投げ、天照大神を引きずり出し、世界にはまた光が戻りました。



というお話。

詳しくはコチラ







というワケで天岩戸神社にやって来ました。

ここは社務所で申し込みをすると実際の天岩戸の場所まで連れて行ってくれるのです。

そりゃ行かない手はない、と申し込み、神主さんに連れられて天岩戸へ。

聖域なので撮影厳禁だと言われ、カメラは鞄の中へ。

山の中腹にあるそれを、遠くから眺める感じでした。

神主さんの説明をフムフムと聞き、参拝。



神話に出てきた天安河原が徒歩圏内にあるので、トコトコ向かいます。







森の中を歩きます。

清流が流れてて気持ちいい!







この太鼓橋、スピリチュアルカウンセラーの江原さんによると圧倒的なパワースポットだそうです。

パワースポットねぇ・・とあんまりそういうモノを信じていない私は半信半疑の気持ちでいっぱい。

しかしながらここ、東国原元県知事が国会議員と宮崎県知事、どちらに出馬するか迷っていた時にこの橋で

「帰って来なさい。あなたがやりなさい」

という神の声を聞いた場所だそうです。ほほぅ。







ここが神話に出てきた神様会議の場所の天安河原。

洞窟の中に祠があります。







ここの河原、ちょっと異様な光景が目に飛び込んできます。

あっちにもこっちにも詰まれた石。







どれもこれもピンボケしてたので高千穂のサイトから拝借しましたが、辺り一面石が積まれています。

石を積んで願いをかけると叶うそうで、辺り一面石の塔だらけ。

ちょっと怖い。







こーんなに器用に詰まれた石もありました。







何せ皆積んでいくものだから石を探すのにも一苦労。

何とか見つけて私も詰んで、願掛け願掛け。



異様な光景に圧倒されながら天岩戸神社に戻り、幼馴染のRちゃんと自分用にお守りを頂きました。







そういえば写真ない・・・と慌てて携帯で撮ったキタナイ写真・・。

私は紫色。

Rちゃんには色違いで緑色を郵送しました。

最近ツイてないって言ってたから、御利益がありますよーに!



そして神社といったら恒例おみくじ対決!

キヨ「買ったほうがジュースオゴリね!」

YJ「ジュースぐらい買ってあげるよ」

キヨ「~!!!そんなんじゃないの!!!」

じゃあいきますよ~、せーの!







じゃん!

キヨ「大吉!」

YJ「末吉・・!!」



キャッホー!こんなありがたい場所で大吉なんて縁起がいいやね!

ちなみにYJのおみくじには

「小舟が嵐に遭う様に思いがけず災起こる」

なーんて恐ろしい事が書いてありました。

私は

「春の盛りの楽しい様に上吉に向かいます」

ですって!オーホホホ!!



ふて腐れるYJとご機嫌なキヨは神社を後にして本日の宿泊地に向かいます。

私の中で、今回の旅の一番の目的のその宿泊地とは・・・!?



≪高千穂後編へ続く≫





≫ Read More

スポンサーサイト

| 未分類 | 19:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

予告編。

何だかんだドタバタしていて忙しくてここんとこ更新しておらず・・

こーんなしょーもないブログなのに毎日見に来てくれる方もチラホラいらっしゃるようでありがたい限りです。ナムナム。

旅行記もまだ途中だし、あれもこれもと書くネタは溜まっているのですが明日も早いので今日のところはオヤスミナサイzzz

明日(日付変わって今日ですね)は必ず更新しま・・ムニャムニャ・・・zzz







明日は高千穂道中編です!びょん!

≫ Read More

| 未分類 | 01:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2013 阿蘇・高千穂旅行 ③南阿蘇編。

7月20日(土)







阿蘇山頂をうろつき南阿蘇に南下。

朝ごはん食べてないのでお腹が空きました・・・



というワケで南阿蘇にあるベーグル専門店『Bagel1』へ。

以前はベーグル苦手だったのですが、ここのベーグルを食べてから大好きに!

もっちもちでとっても美味しいのです。

 





キヨ:MIXフルーツクリームチーズ

YJ:スモークサーモン



お土産用にも数個購入。

おうちでももっちもちベーグルが食べられるなんて幸せ・・♥





お腹も膨れたのでお次に向かったのは『宝来宝来(ホギホギ)神社』

何だかヘンテコな名前の神社ですが、実はこの神社にはこういうお話が・・・





平成16年春リストラされた重機の運転手がヘリポートにする為の造成を請負、工事を行っていたところ大きな岩に当たりました。

運転手は、その岩を取り壊そうとしましたが、突然重機が動かなくなりました。

そこで、修理を行い、その岩を取り壊そうとすると、また原因不明で重機が壊れました。



その日の夜、夢に岩が出てきて

「どうして私を壊そうとするのか?」

と言いました。

そこで運転手は「生活の為に金が必要だ」と答えました。

すると岩は

「それなら宝くじを買いなさい。そして当たった、お金の一部で私を掘り出し祀ってくれないか?」

と言われました。そこで運転手は半信半疑で宝くじを買ったところ、生活に困らない程度が当銭しました。

その話を聞いた四国の友人がこの岩を拝み、その年の宝くじを買ったところ途方も無い金額が当銭したそうです。

その噂が広まり、誰ともなく、この岩を当銭岩と呼ぶようになりました。当銭された参拝者の方々より、たくさんのご寄付を頂き当地を宝来宝来(ホギホギ)神社として建立いたしました。




ですって!

普通神社といのは400年の歴史だの江戸だの何だのですが、ほんの9年前のお話!

私が初めて行ったのは平成17年、神社は出来たばかりだったのですが、その時は道も全く整備されておらず、神社と言っても小さい鳥居と岩があるだけ。

ところがドンドコショ、行く度に手洗い場が出来、鳥居が何個も出来、拝殿が出来、道が整備され・・全て当選した人達の寄付でどんどん神社が大きくなっているのです。

絵馬にも

『おかげさまで3億円当たりました』

なーんてのを発見! 







何回か行ったくせに私は当たっていませんが、相性というものがあるのかもしれません。

YJに念入りにお参りしてもらいました。



キヨ「当たったら海外に行きたい」

YJ「おー、いくらでも連れてってやるよ」

キヨ「バイクも完璧に修理してかっちょよくカスタムしたい!」

YJ「そのくらいのはした金いくらでも出してやるよHAHAHA!!」



サマージャンボ、YJが当ててくれる事を大いに期待する事にします。

なむなむ。







あついあついあついので、涼みましょう!

名水百選の白川水源です。







毎分60トンものお水が湧いています。

綺麗すぎて写真にあまりお水が写りません・・・!







足湯、ではなく足水、という場所があったのでパシャパシャ水遊び。

・・・んが、冷たすぎて10秒でギャーと叫んで逃げ出しました。







充分に涼んだら、新熊本百景の1位を獲った『月廻り公園』へ。

正直私は「何でここが1位・・・」と来るたびにモヨモヨしているのです。

いや、綺麗なんです。綺麗なんですけど・・・こー、もっと阿蘇に好きな景色があって・・・。







ううううううん、と考え込んでいるワケではありません。

祈ってるわけでもありません。

何なのこのポーズ。







ホラーなくまもんもいました。





さて、南阿蘇を出て宮崎県に向かいましょう!



≪高千穂道中編に続く≫

≫ Read More

| 未分類 | 19:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1周年×2。

今日でとうとう取れたんです。

取れちゃったんです。



WAKABA



そう、若葉マーク。



2輪免許は遥か昔に取ったのですが、自動車免許を持っていなかったのです。

去年毎日毎日毎日毎日ま~いにち、自動車学校に通い詰めて、

「ここの学校開校以来の最短!」

と事務のおねいさんに誉めてもらいました。えっへん。



どうしても記念すべき『助手席の一番最初』に当時の一番大切な人を乗せたい!と免許センターで免許を発行してもらって即レンタカー屋さんに飛び込んで車を借り、無理矢理乗せて運転!

今思うとよく乗ってくれたなぁ・・・。私だったら絶対にイヤ。怖すぎる。

『飲み会が終わった所に車で迎えに行く』

というのを一度やってみたかったので、それも実行。

しかしながら1人でブンブン運転してる時にド派手に縁石にめりこんで、車をボコボコにしてしまいました・・・。



それから1年、相変わらず運転はド下手なのですが、何とか車庫入れも出来るようになり、たまーにレンタカーを借りて運転しております。

どうにもこうにも車の運転センスが壊滅的に無いので周りの人達からは車に乗るなと言われ続けていますが、いつの日か上手くなると信じて今後もヨロヨロとおぼつかないハンドルテクニックを駆使して運転したいと思います。







そしてもう1つ1年記念。

大好きな彼との記念日です。

正確には明日なのですが、せっかくなので同時におめでとう!



初めて彼を見た時にビビっと来て、一目惚れ。

迷わず彼と一緒になりました。

この1年、トラブルもありましたが、一緒にあちこちお出掛けして、楽しい思い出もたっくさん!

これからもずっと一緒にいられたらイイナ、と心から思っています。



というワケで彼と私の去年の出会った頃のお写真をペタリ。

















たま号、1周年オメデトー!

これからもスットコドッコイなワタシの頼もしくてカッコイイ相棒でいてね。

≫ Read More

| 未分類 | 22:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2013 阿蘇・高千穂旅行 ②阿蘇山中腹編。



7月20日(土)



前の晩に阿蘇の地酒とワインで酔っ払い、いつもより輪をかけて朝のポンコツ化が顕著なワタシ。

7時起きで8時にはペンションを出る予定だったのにお布団の中でウダウダウダウダ・・・

やっとこノソノソ起きたらお酒の空き瓶も何もかもキチンと整理されてる!

ウダウダしている間にYJがせっせと整理整頓と準備をしていてくれておりました。さすがA型。

オーナーさんが淹れてくれた美味しいコーヒーを飲んで、今日も張り切って遊びましょう!







阿蘇の有名な景観の1つ『米塚』

あぁ・・・晴れていてほしかった・・・







一昨年阿蘇ツーリングした時の米塚。

曇りと晴れでは大違い!!







こちらも有名な景観の1つ『草千里』

雲が・・・そして池が干上がってる・・・







これも一昨年行った時の写真。

これよこれ!草千里はこーでなくちゃ!







変身!!!

何で両手で胸掴んでいるのかわかりませんが、パンダーマン参上!







あれだけブーたれてたのにとっても楽しそう。







お次は阿蘇山火口。

・・・ガスで見えない。



キヨ「火口・・・見えないね・・・」

YJ「あ・・火口が見えるんだ・・・」

キヨ「本当はエメラルドグリーンの綺麗なゲーホゲホゲホ!!」

YJ「ぐわっ 何だこれゲホゲホゲーホ!!」



火山ガスの攻撃に遭い、呼吸困難になる2人。

こちらも、ガスのないいつぞやの火口の写真をペタリ。







ホントはこんな風にちゃんと見えるんです・・。







まるで日本じゃないような景色。

ちょっと下れば緑でわっさわさしてるのに、荒々しい岩肌が広がっています。



そんなこんなで火山ガスに燻されながら下山し、南阿蘇に向けて南下するのでした。







あ~~~~~~~~、バイクで走りたい!!



≪南阿蘇編へ続く≫

≫ Read More

| 未分類 | 20:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2013 阿蘇・高千穂旅行 ①湯治で湯ったり編。

さてさて全650枚の写真に埋もれて泣いていたのですが、小分けにしてUPして行きたいと思います。

何部作になるのか見当が付きませんが気長に書いていきます!えいえいおー!





7月19日(金)

旅行当日、夕方に出発して熊本に向かう予定だったのですが午前中に急遽病院に行く事になりバッタバタ。

もしかしたら行けないかも・・と覚悟を決めたのですが何とか行ける事になったので、予定より少し遅くなりましたが熊本に向けてしゅっぱーつ☆



熊本駅でYJと待ち合わせ。

名古屋から来てくれたのでドタキャンにならなくて本当にヨカッタ・・・

駅でレンタカーを借り、張り切って阿蘇に向かいましょう!



熊本市から車で約1時間半、阿蘇に到着。

まず向かったのは『地獄温泉 清風荘

物凄い山の奥の奥のこれまた奥にある、200年の歴史を持つ湯治場です。

江戸時代には武士専用の湯治場で、その後庶民の湯治場として栄えた伝統のある温泉です。







到着!

歴史ある佇まいです。







こちらが有名な『すずめの湯』

ここの温泉は本当に濃くてクリーミーです。

下からポコポコ湧き出る温泉に浸かりながら満点の星を眺めるのはとっても贅沢!







このすずめの湯、は混浴露天。

女性はほぼいませんが、せっかく来たんだからー!と勇気を出して飛び込みました。

気持ちいい!







こちら元湯。

内湯なのですが誰もいず貸し切りだったので携帯カメラで激写激写。







うれしそう。





この他にも露天風呂が後2種類ありますが他のお客さんがいたので画像はナシ。

阿蘇には色々な温泉がありますがここは別格!

濃い硫黄の濁り湯はここだけ。

お風呂を上がる頃にはお肌ツルピカの全身ホッコホコ☆

宿泊も出来るので、いつか泊まってみたいものです。







お風呂でスッキリしたのでお宿へ移動。

本日のお宿は『阿蘇 プレミアムスウィッチ』というペンション。

素泊まりで1名3000円!

安いから全く期待していなかったのですが・・・







すっっっごく綺麗!!

そして広ーい!!

左上:お部屋全体

右上:廊下(?)

左下:ソファーを引きだしたらベッドに変身!

右下:お部屋からは草原が見えます。



木のいーい香りで癒される・・・

お風呂もとっても広くて清潔でした!

オーナーさんと奥さんもとっても優しくて、朝から淹れてくれたコーヒーがまたおいしかった~・・・







お風呂に入ってさっぱりしたし、日付も変わるし寝ま・・・せん。

阿蘇に来たからには阿蘇のお酒を飲みましょう!

『米という名の果実』という日本酒を買ってみました。

マッコリみたいで飲みやすい!







その後ワインも一本空け、初日からベロンベロンに酔っぱらって眠りにつくのでした。。。





≪2日目に続く≫

≫ Read More

| 未分類 | 22:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

帰宅!

2泊3日の熊本・宮崎旅行からやっとこ帰って来ました。

これでもかと朝から夜まで遊び倒し、写真の量も膨大ですので小分けにしてチョコチョコUPしていきたいと思います。



取りあえず今日はもう体力の限界なのでこの辺で・・・バタンキュウ









≫ Read More

| 未分類 | 23:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヘルペス子。

3連休、京都で大はしゃぎしたツケが来たのか、今朝からお顔にヘルペスが大発生・・・

昔から疲れが溜まってたりストレスが溜まるとドッカンとヘルペス爆弾が爆発してしまうのです。

よりによって鼻の下に出来たからもう目立つの何のって・・・トホホ。

トボトボと病院に行って薬を処方してもらいました。

頑張って治そうっと・・・。



京都の荷物もまだといてないのに今週末の旅行の準備でてんやわんや。

日本で一番好きな場所、毎年夏に必ず1度は行かなきゃ気が済まない阿蘇に行ってきまーす♪♪♪

これまた毎年恒例友人YJとの旅です。







これは2008年のYJとの夏旅の写真。

ギリシャ・・・ではなく栃木にある東武ワールドスクエア。



ちなみに去年のは長崎旅行。

都会っ子のYJに今年は阿蘇と高千穂の大自然を見せてやろうじゃない!







そうそう、入院していたたま号が退院しました。

見事にオーバーホール・・・

しかし!敏腕メカニックのS本さんにチョチョイのチョイと直してもらったらあらまぁビックリするくらいエンジンの調子がイイ!!

今までたま号はガタガタ言う子だと思っていたのですが、すんごいなめらか!!

スイーっとツイーっと道路を滑るように走って行きます。

こんなたま号初めて・・!!

しかしながらあくまでも応急処置で、直さなければいけない箇所があっちにもこっちにもあり、貧乏がますます加速する事間違い無しです・・・。

サマージャンボを買いに行かなくては!!

≫ Read More

| 未分類 | 23:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

そうだ、結婚式、行こう。

というワケで行って来ましたOSAKA&KYOTO!

(旅行記は友達2人の写真データを貰ってから張り切って書きたいと思います。)





日曜日は私の一番大好きで仲良しな4人グループの友達の1人の結婚式が京都でありました。

張り切って着物に着替えたはいいのですが、京都の暑さをナメてました・・・

人生でダントツ一番汗ダクダクになってしまい、式場に着く頃には汗だくボロボロで試合後のプロレスラーのような姿に・・・







まだ着替えたての時。(Facebookの使い回しでスイマセン)

ほら!ほら!ちょっと何も知らない外国人の人が見たら大和撫子って言ってくれるかも!

何だか光の当たり具合もヘンテコで付け鼻みたいだしビーバーみたいに前歯が出ていますが気にしないで下さい・・







お友達の結婚式は毎回感動で号泣なのですが、特別思い入れもある彼女の結婚式となるともう涙腺が完全に壊れてしまいました。



結婚式の始めに、新郎新婦の挨拶で

「今日は僕達のお披露目、というよりも僕達の大切な色んな人達同士が一緒に食事をし、大切な人達が皆仲良くなってもらいたいねと二人で話し合い、この席を設けさせて頂きました。」

との事で、キャンドルサービスやあれやこれやな披露宴ではなく、「招待客がいかに楽しんでくれるか」を考えてくれていた式でした。



テーブルひとつひとつに、1人1人へのお手紙と思い出の写真が置いてありました。







私の思い出の写真は、千葉県の鋸山に登山に行った時のモノ。2人共アニマルマスク着用。

彼女らしいセレクトです。

人に言えない話、は2人だけのヒミツ。

お手紙を読んで、色んな思い出なんかが溢れ出て、また号泣。





誰もが振り返るアイドル並みの容姿、頭脳明晰、英語も堪能、そしてスポーツ万能でお料理上手で性格も抜群!

頑張りやさんで友達思いで優しくて明るくて、大げさじゃなく欠点が何一つない、私が知りうる中でただ一人、何もかもが完璧なミサコちゃんは自慢の友達です。

そんな彼女の旦那様になるノブさんは、これまたイケメンで賢くて仕事が出来て、何より彼女を大事にしていて物凄ーーーく愛してる、これまた完璧な男性。何てお似合い!!



世界で一番幸せでお似合いな2人を見て、4人グループの私を含む残りの3人はもう涙涙でハンカチが絞れそうでした。

ほんっとーーーーーーにいい結婚式でしたー・・・。



式の後は3人ポーっとなりながら口を揃えて

「ノブさんみたいな旦那様がいいね~・・」

「あの2人みたいな結婚がしたい!」

と大盛り上がりしながら式場を後にし、観光に繰り出すのでした。





ミサコちゃん、結婚おめでとう。

これからも私の一番の自慢の友達でいてね。

ノブさん、私の大好きなミサコちゃんの事をどうぞ宜しくお願いします。

頑張りやさんで1人で抱え込んで無理をしすぎてしまうところもあるので、支えてあげて下さいね。

2人で最高に幸せな家庭を築いて下さい。

本当に本当に、おめでとう!







Happy Wedding

Nobu&Misako!!

≫ Read More

| 未分類 | 21:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

出発前夜。

明日から大阪・京都です。

一番大好きで仲良しの友人の結婚式があるのです!めでたい!



というワケで御祝儀袋を探してウロチョロ。

最近はオシャレな御祝儀袋が多くて目移りしてしまいます・・・キョロキョロ。

そんな中、一目惚れしたのがコチラ!







Mt,Fuji!!



タイミング的にも世界遺産登録されたばっかりだしタイムリー!

結婚する年に富士山が世界登録されました!という記念も兼ねてこれにけってーい☆



どんなのが喜ぶかなー?なんて探すのもまた楽しいものですねー♪



さて、明日(というか今日)出発というのにな~~~~~~んの準備もしていません。

まぁワタシの旅行前夜は何も準備していないのが毎回恒例なので、寝ます。

そして次の日ワーとかギャーとか大騒ぎしながらドッタバタで準備するのです。これも毎回恒例。



そうそう、前回の日記に書いたSchleichにまた仲間が増えました。

この日記は帰って来てから書きますね。

2,3日ブログもお留守にするのでちょっとだけ、ペタリ。







じー♡♡♡







じぃー♥♥♥





むぅー、カワイイ。

それではオヤスミナサイ・・・zzz

≫ Read More

| 未分類 | 02:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。