QLOOKアクセス解析

たまキヨ

バイクの“たま号”と私“キヨ”のたのしいまいにち。たまにフテ腐れますが、基本ゴキゲン。

2015年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジャズ羊羹。

とある日幼馴染のRちゃんから貰ったお土産。


IMGP1345.jpg
シンプルな箱。持つとズッシリ重いです。


IMGP1349.jpg
パカッ☆


カワイイ!
これは大分県湯布院にあるカフェCREEKS.の『ジャズ羊羹』

fc2blog_20160122163203af2.jpg
この羊羹、和菓子職人さんが「刷り込み」という伝統技術を使って1つ1つ手作りで仕上げているそうです。


IMGP1363.jpg
鍵盤の白い部分は練乳を使ったサッパリめの羊羹、黒い鍵盤の部分は炭を使ったソース(?)
下の黒い羊羹には沖縄産の黒糖を使用しているそうで、上品な甘さ。
そして中に入っているのはワインに一昼夜漬けた2種類のドライいちぢく。

こういう見た目が可愛いスイーツって見た目重視で味はあんまり…というものが多いのですが、このジャズ羊羹は最初口に入れた時「むっ」て声が出てしまったくらい美味しい!
濃いコーヒーにも合うしワインにも、勿論緑茶にも合うんです♪


IMGP1366.jpg
最高に可愛くてオシャレな見た目でお味も絶品!
さすがRちゃん。センスがいいわねー。
オシャレな子がくれるプレゼントって本当にオシャレ♪
私もこういう素敵なプレゼントを選べるようになりたいな。

幸せなティータイムを過ごす事が出来ました。
Rちゃんありがとー♡
スポンサーサイト

| おいしいモノ | 12:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

牡蠣パーティー!

先日お仕事で魚市場に行った時、一般の人もお買い物が出来る仲卸のお店で「800円でいいよ!」と言われて買ったのがコチラ



牡蠣!
家で重さを測ると2キロ!個数にして31個(匹?)!!

ちなみに東京のオイスターバーでは2つで1000円くらいするのです。うーん、良いお買い物をしました。



というワケでお家で牡蠣パーティー♬
新鮮な牡蠣を蒸し焼きにして…



ジャジャーン!
みんなでいっただっきまーす🙏✨
何もつけなくても美味しい😋♡

今年は牡蠣小屋にまだ行ってないからシーズン中に1回は行かなくちゃね★

冬の味覚満喫な休日でした✌️

| おいしいモノ | 21:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

戸田蔵人さんのこと。

毎年恒例年末の挨拶記事を書かないまま新年を迎えてしまいました。
新年のご挨拶の前に、訃報を。


年末の12月29日、モトクロスライダーの戸田蔵人さんが練習中の事故で亡くなりました。
彼は国内外で活躍するプロライダーだったのですが、2008年レース場での衝突事故で胸より下が不随になってしまう重傷を負ってしまいました。
しかし、バイクへの情熱は衰えず、車いすでも乗れるようにカスタムされたバイクに身体を括り付け、果敢にもまた挑戦を始めました。
アメリカでの合宿にも参加し、11月にはバイクのショーに関する契約社員になり、今後更に活躍する勢いで一杯の最中の出来事でした。
ジャンプの練習中、敷き詰められていた緩衝材に突っ込み引火したそうです。

いつも笑顔で、優しく暖かく、みんなに希望を与える太陽みたいな人でした。
バイクでジャンプして空を飛んだ後の笑顔が最高に素敵な人でした。

私が初めてモトクロスでレースクイーンをやる時、前日に
「明日頑張って!何か分からない事や不安な事があったら何でも聞いてね!」
と連絡してきてくれた事
「俺がかっこよくジャンプするところ絶対見せてあげるからね!」
とニッコニコの笑顔で言っていた事
頼れる自慢のお兄さんであり、尊敬する先輩でもあり、大好きな友人でもありました。

いつでもまた会えると思っていました。
今度会った時でいいか☆と2人で撮った写真すらありません。
もっと会いに行けばよかった。
練習の応援にも行けばよかった。

悔やんでも悔やみきれません。

年内にご親族による密葬が執り行われたそうで、改めて通夜と葬儀が行われるとの事です。
下記は蔵人さんのFacebookページより転載させて頂きます。

通夜 1月9日 18:00~
葬儀 1月10日12:00~13:00
イズミヤ稲吉斎場
茨城県かすみがうら市稲吉5-19-18
大変混雑が予想されますので、お越しの際はなるべく公共交通機関をご利用下さい。
葬儀に関しての全てのお問い合わせは
0120-834-443 イズミヤ稲吉斎場 http://www.izumiya.biz/
へお願い致します。


何とかして行けないかとスケジュール調整してみたのですが、仕事の関係でどうしても行く事が出来ません。
九州と関東の距離はどうしてこんなに離れているのでしょうね…。
最後の挨拶すら行く事が出来ない自分が本当に情けないです。


これはとある日の戸田さんとのやり取り。

535210_542585422571636_9206276663395317305_n.jpg
12373392_542585375904974_3027411720570585320_n.jpg


約束、果たせないままでした。
私がメッセージを開いた時「27分前にオンライン」の表示になっていて、画面の向こうには元気な戸田さんがいつもの笑顔でいるような気がしました。
35歳、あまりにも早すぎます。

戸田さん、みんなに勇気を与えてくれてありがとう。
大好きでした。
尊敬していました。
いや、今でも、これからもずっと大好きで尊敬しています。

バイクに生き、最期までバイクに乗っていた戸田さん、きっと天国でもブインブイン言わせて走り回っているんだろうなぁ。


1454872_1647378148878513_1047988764880319331_n.jpg


CWLbn2QU4AIslyA.jpg
戸田蔵人さん、本当に本当にありがとう。
さようならは言いません。バイクの神様として空から見守っててね。

ご冥福を心より申し上げます。

| バイク | 10:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。