QLOOKアクセス解析

たまキヨ

バイクの“たま号”と私“キヨ”のたのしいまいにち。たまにフテ腐れますが、基本ゴキゲン。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2014台湾旅行記 ②夜市と占いに行くの巻

御利益のデパート龍山寺でこれでもかと祈ったら日もとっぷり暮れ、お腹も空きました。

龍山寺の周りには夜市が2つあるとの事だったのでレッツゴー!アジアの旅行と言ったら夜市!







1つめは『艋舺夜市』

まーーーっすぐな道にズラーーーーーーっと並ぶ屋台屋台屋台!

そして人人人!!!!

あまりガイドブックにも載ってなく、地元の人が来る夜市なのかな?という印象でした。







とにかく色んな食べ物の屋台があります。

串焼きにー、麺にー、スープにー、フルーツにー…

新鮮な魚介類がずらっと並んだお店もありました。







こちらはおぉっ!?とビックリした食べ物達。

左上:何じゃこりゃー!不気味…と思ったら菱の実なんですって。お味は栗や芋のようだそうです。

左下:あし足アシ豚の足!

右上:ギャー!カエル!

右下:日本の『りんご飴』のミニトマトバージョン。ビュッフェでも果物の所にミニトマトが置いてあったし、台湾ではミニトマトは果物の扱いなのかな?







屋台にはゲームコーナーもありました。

左上:麻雀!

左下:ピンボール

右上:射的

右下:エビ釣り。釣ったエビは勿論食べるそうです。







艋舺夜市をウロウロしていたら、2つ目の『華西街観光夜市』が見えて来たのでそちらに移動。

艋舺夜市は完全野外ですが、華西街観光夜市はアーケードです。







こちらも飲食店が多かったので夕食をば。

右上:空心菜 30元(約100円) ニンニクの風味がしてシャッキシャキで美味!

左下:魯肉飯 20元(約70円)  豚バラ肉を甘辛く炒めてご飯に乗せたモノ。台湾グルメと言えば!に必ず入っています。脂がすんごい。個人的にはう~ん…。

この2つを2人で半分こずつ。







食事の後はデザートー!

華西街観光夜市内にあった『陳冨』というお店で珍珠奶茶(タピオカミルクティー)を注文。

Sサイズ25元(約85円) Sサイズなのにおっきい!

お味はこれまた絶品!2人でおいし~い!と大騒ぎ。





お腹も膨れた事だし次の目的地へ移動しましょう!

その前にやってみたい事が。

台湾と言えば占い(らしい)

すんごく当たる(らしい)

龍山寺駅地下街にある占いストリートに小鳥占いってのがあってそれが有名(らしい)

との事だったのでやってみましょーう!



『小鳥占い』の文字があるところにコンニチハ、と入るキヨ達。

小鳥占い、とは小鳥がカードだか何だかをくちばしで引いて、それで占うそうです。

1件500元(約1600円)。結構するわね。

占い師はKさんというおじさん。

中国占い協会だか何だかの顧問だか何だかで、賞状や任命書が沢山貼ってありました。



先生「何を占ってほしいの?」

私「恋愛です!」

紙に生年月日と名前を書くと、先生がムニャムニャと呪文のようなものを唱え出し…







チョイチョイ っと



小鳥ちゃんが引いてくれました!

しかし…

先生「これでは分からない。四柱推命と手相と小鳥占い全部やってあげるから1000元(約3300円)でどうだ?」

むむむ。分からないって何なの。

でも料金表を見ると

四柱推命:2000元(約6600円)

手相:600元(約1900円)

小鳥占い:500元(約1600円)


だから定価だと3100元(約10100円)。

7割引きに負け、ではお願いします、と全部やってもらう事に。



手相を見せー 

生年月日と産まれた時間と場所を伝えー 

もう一回小鳥にカードを引いてもらいー







ふむふむ…



先生「仕事は何をやっても大丈夫!上手く行く!」

私「おぉー!」

先生「金運も絶好調だ!一生困らない!」

私「おぉー!」

先生「結婚は遅い!しかし遅い方が上手く行く!早くに結婚してたら離婚していた!」

私「おぉぅ・・・」

先生「男性は6つ上と6つ下は絶対にダメ!避けなさい!」

私「おぉ・・・」

先生「結婚は3年後!」

私「おぉ…」



ちょっぴり、だいぶヘコみましたが次はりっちゃん。

同じく

手相を見せー 

生年月日と産まれた時間と場所を伝えー 

小鳥にカードを引いてもらいー







どきどき…



先生「仕事は何をやっても大丈夫!上手く行く!」

り「おぉー!」

先生「金運も絶好調だ!一生困らない!」

り「おぉー?」

先生「結婚は遅い!しかし遅い方が上手く行く!早くに結婚してたら離婚していた!」

り「おぉ?」

先生「男性は6つ上と6つ下は絶対にダメ!避けなさい!」

り「・・・?」

先生「結婚は3年後!」

り「・・・」



あのー…2人全く同じなんですけど…。

同じ運勢って事?いやいやでも誕生日も全く違うのに全く何もかも同じってアリ?

日本に帰って調べたら、このおじさんに占ってもらった人、みーんな同じ事言われていました…

とんでもないインチキだよー!!!!!ちくしょー騙された!!!!!!!

せめて一緒に来た人達には違う事言わなきゃバレバレでしょー!?

中国だか台湾の占い協会はこんなインチキに免許与えたり顧問にしたりしていいのかー!?!?

『台湾 占い』で検索してこのブログに辿り着いた方は気を付けて下さいね…。



決して安くはないお金を巻き上げられてどんより。

重い足取りで本日最後の目的地へ。

龍山寺駅より4駅の忠考新生駅で乗り換えて1駅、東門駅で降りて永康街へ向かいます。

ここに冬でもマンゴーかき氷が食べられるお店があるとの事でやって参りました!

るる○台北に載ってる地図と住所を頼りにテクテク歩く…

歩く…



あれ?



どんどん暗い通りになってきて不安感がどんどん増すキヨ達。

でも、地図も住所も合ってる…。

でもでも、どう見ても街灯も少ないし、何だか公園に怖そうな人達もたまってるし…。

半泣きになりながらぐるぐると回るも分からないので諦めて帰ろう…となったのですが、最後に聞くだけ聞いてみよう!と大通りに出てカップルに頑張って聞いてみたら

「それならあっちよ。ほら、見える?」

と大通りにある看板を指さして教えてくれました。



えー、ガイドブックに載ってる地図も住所も間違っていました

何のためのガイドブックなんだよー!!!!!

る○ぶ台北めー!!!!!本当に本当に怖かったんだからなー!!!!!

何も分からない海外ではガイドブックを信用するしかないのにこの仕打ち。ひどいよー!!



※今調べてみたら2013年に移転したそうです。○るぶ台北に載っていたのは移転前の住所でした。

でも持って行ったの『るる○台北14』だったんですけどねー ねー。

14の最新版だったんですけどねー…。







というワケでやっとこありつけました

『芒果皇帝』の芒果冰(マンゴーかき氷)と芒果牛乳冰(いちごミルクかき氷)!

どちらも150元(約550円)です。大きいなー。

さて、“特別な製法で冬でも食べられるマンゴーかき氷”のお味はいかに!



…。

ただの冷凍マンゴー…。



そして掘り進めると中はマンゴーシロップではなく黒蜜シロップが…なぜ…。

いちごミルクのほうは美味しかったです!でも中は黒蜜シロップ…なぜ…。

冷房の効いた店内でガタガタ震えながら2人でたいらげました。トホホ。

やっぱりマンゴーは夏ですね。ちょっぴり残念。



そんなこんなで電車に乗り、ホテルに帰りついたのは夜中の2時前。

ヘロヘロになりながらお風呂に入り、気絶するように眠りについたのでした。



次の日は添乗員さんに連れられての台北観光ツアーです。

ちゃんと起きる事が出来るのでしょうか…?



≪続く≫


スポンサーサイト

| 未分類 | 02:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yukakiyo.blog.fc2.com/tb.php/118-f9b7f09a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。