QLOOKアクセス解析

たまキヨ

バイクの“たま号”と私“キヨ”のたのしいまいにち。たまにフテ腐れますが、基本ゴキゲン。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2013 阿蘇・高千穂旅行 ⑥最終日、朝の高千穂と阿蘇の絶景編

7月21日(日)



動かない寝台列車でグースカ眠り、早起きしてまたしても高千穂に向かいます!(今旅3度目)







早朝の高千穂峡はとっても爽やかな空気。

さて、こんな朝早くに高千穂峡に何しにしたかと言うと・・・







これこれ!

右下に写ってる、そう、ボート!



高千穂峡では貸しボートに乗って滝の間近まで行けるのです。

実は過去2回チャレンジして2回失敗。

1度目は最終締め切り時刻に間に合わず、2度目は前回の失敗を踏まえて早めに行くも、何だか警察が沢山・・・

そして『本日貸しボートは中止します』の看板。



キヨ達「何かあったんですか?」

警察「ついさっき飛び込み自殺があったんだよ」

キヨ達「!!!!!!」



というショッキングな事がありまして・・・

しかし!今回は3度目の正直!

何の問題もなく貸しボートに乗りこめましたー!ばんざーい!



ちなみに、なぜ朝イチで行ったかというと、この貸しボート大人気でGWは6時間待ちだったそうです・・・

私達が到着した8時も、人が沢山!







さて、レッツゴー♪







眉間に皺寄せて一生懸命漕いで・・・るフリ。

実際は100%YJ船長が漕ぎました。







わー!こんなに近くに!

マイナスイオン全開!すっごく涼しーい!!







映画のセットみたい・・・





念願のボートにも乗れて大満足!

朝の高千穂峡をトコトコ散歩して、阿蘇に戻ります。







途中の道の駅そよ風パークのブルーベリーソフト。

濃厚でおいしーい!







高千穂と阿蘇の間にあった微妙な展望台(名前すら忘れました・・)で2人とも無言に。

ここの景色がまた何とも微妙なのです。

微妙過ぎるので写真はナシ・・・。



車を走らせ約1時間、阿蘇高森に戻って来ました。

本日のランチは、ここ!







超人気店の『らくだ山』

ここでは地鶏の炭火焼を食べる事が出来ます。

古民家風の作りで、クーラーなんてもんはありません。

煙でモウモウと燻されながら汗だくで地鶏を焼くのです。







どーん。

これで2人分。

全部食べられるかな・・・。







では張り切って焼きましょう ジュウジュウジュウ…







むぅ。美味しそう!

阿蘇の地鶏は身がしまっていて噛めば噛むほど味が出て、絶品なのです。

モリモリと食べ進めるも、すぐにお腹が膨れてしまう私は半分でダウン。

YJが黙々と1.5人前を平らげてくれました。







ポンポンになったお腹を抱えて阿蘇北部へと向かいます。

緑が濃いなー・・・







あっ 牛!







バイクで走りたい!







田んぼの緑も眩しいです。







景色を楽しんでいたらあら到着!今回の旅の最後の目的地『大観望』

阿蘇に来たら必ずここに皆来ます。







標高が高いので、周りには余計なものは何もありません。

ただただ広がる緑と空の青。

この大観望から見える景色は・・







パッチワークみたいな風景。

ちょっとかすんでいますが、とっても眺めがいいんです。



しばしボケーーーーーーっと絶景を眺めていたら、そろそろ帰るお時間に。

熊本市へと車を走らせレンタカーを返却し、慌ただしく解散!



あっという間の、でも、たーっぷり遊んで遊び散らかした3日間でした。

YJをご案内、のはずがお世話になりっぱなしで申し訳なし。

懲りずにまた一緒に楽しい旅に出掛けましょー♪





そして、やっぱり阿蘇は日本で一番好きな場所だと再確認。

美しくて、雄大で、水も綺麗で、食べ物も美味しくて夜には満点の星空。

何度来ても飽きる事が無く、来れば来るほど好きになります。

夏の間に最低でも後1回は来たい!次はバイクで走りたーい!

お友達のみんなー!遊びに来て来てー!

目をギョロギョロさせて、阿蘇ツーリングのお供(道連れ?)を探したいと思います。









to be continued…?


スポンサーサイト

| 未分類 | 00:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yukakiyo.blog.fc2.com/tb.php/55-d2235647

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。