QLOOKアクセス解析

たまキヨ

バイクの“たま号”と私“キヨ”のたのしいまいにち。たまにフテ腐れますが、基本ゴキゲン。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3.11

今日は3月11日。

東日本大震災が起こった日。

多くの人にとって悲しく、忘れられない日です。



2年前の『あの日』



CMのない報道特別番組。

繋がらない携帯電話。

動かない電車。

昼夜問わず起こる余震。

給油を待つ長い車の列。

目を覆いたくなる被災地の映像。

雪。

商品棚がからっぽのコンビニ。

壊れた原発。

音のない街。

いつまでこんな日々が続くのだろうと不安で眠れなかった毎日。



あれから2年、今こうして普通に暮らせていること、本当に幸せだなと思います。



東日本大震災は私の人生観をひっくり返す、最も衝撃的だった出来事です。

何の変哲もない、田舎の人々が平和に暮らす街が一瞬で壊滅し、何の罪もない子供、正直に真面目に生きてきたお年寄り、夢に溢れた若者、多くの人が亡くなりました。



今、自分が当り前だと思っている生活や環境や周りの人、それが「当り前じゃなくなる日」は突然来るかもしれない。

何となくわかってはいたけれど、現実として嫌というほど見せられました。

明日には何が起こるかわからない、だから周りの人達を大切にしよう。と心に決めました。

もし明日がその「当り前じゃなくなる日」になったとしても後悔しないように。

好きな人に惜しみなく好きだと言おう、と。



でも、2年経った今、少しずつまた当り前の生活に慣れ、その時の気持ちを忘れかけている自分がいます。

最近の自分はワガママを言ったり、喧嘩をしたり、「当り前」の今に甘えているなぁと改めて思いました。

3月11日をきっかけに、自分自身を反省し、心を改めて周りの人達を大切にして行きたいと思います。



まだ2年、もう2年。

何も変わってない気がしていたのですが、たくさんの事が変わりました。



一番大きい出来事は、姉の出産です。

ふよふよで、柔らかくて、まだ泣くか眠るかばかりの甥っ子ですが、彼の登場により一瞬で

姉が『お母さん』に

義兄が『お父さん』に

父が『おじいちゃん』に

母が『おばあちゃん』に

姉と私が『伯母(叔母)さん』になりました。



甥っ子の周りはいつも明るく暖かな空気に包まれていて、未来への希望や皆の笑顔でいっぱいです。



小さな小さな甥っ子が、大きな大きな幸せを運んで来てくれました。



小さいけれど、すごいパワーだなぁと毎日圧倒されると同時に、スヤスヤ寝ている姿を見ていると心から愛おしいと思います。



私もいつか『お母さん』になれるでしょうか。

大震災を目の当たりにし、自分や自分の好きな人の命を、両親、好きな人の両親、祖父母の命を、未来に繋げたいと心の底から思いました。

それが私のエゴだとしても、誰かが生きたいと切望した『明日』へ自分や大事な人達の生きた証を繋げたいと思ったのです。





ついつい自堕落になったり、不平不満を言ってしまったり、気を抜くとすぐダメ子になってしまう私ですが、また今日から頑張りたいと思います。



最後に、2年前の震災後にネットで見掛けて保存していた写真を。















見てると涙が出るのです。







東日本大震災の犠牲者の方々のご冥福を心よりお祈りいたします。


スポンサーサイト

| 未分類 | 14:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yukakiyo.blog.fc2.com/tb.php/8-d70da442

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。