QLOOKアクセス解析

たまキヨ

バイクの“たま号”と私“キヨ”のたのしいまいにち。たまにフテ腐れますが、基本ゴキゲン。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

中国に小旅行!



ニイハオー!

わたくしキヨ、中国に来ております!

















というのは嘘で、ここは長崎県にある孔子廟。

孔子廟とは、中国、春秋時代の思想家、儒教の創始者である孔子を祀って いる霊廟(霊を祀る建物)です。

外国貿易の地と定められ、唐人屋敷があった長崎に、明治26年(1893年)、清国政府と在日華人が協力して、中国の総本山並に伝統美あふれた「孔子廟」が作られました。



今まで興味が無かったのですが、重い腰をどっこいせと上げて行き、一歩足を踏み入れたらそこはまるで中国!

漂うお香の香り、流れる中国音楽、そして極彩色の廟宇。

あまりの美しさに圧倒されてしばし呆然・・・。







ここが日本だという事を忘れてしまいます。

本当に素晴らしくて感動。



敷地内には中国歴代文化博物館、というものもあり、中国北京の故宮博物館より1年ごとに交代で国宝がやって来て展示されているのです。

中国国外で見る事が出来るのはここだけだそうですよ。



『お習字コーナー』というのがあり、孔子の言葉をお習字で書いてみよう!とあったので、10年以上振りに筆をとりました。







墨が付いたまま外気で筆が乾燥してて、それでヘニョって・・・

と1人で言い訳。

儒教の教えの八徳≪仁、義、礼、智、忠、信、孝、悌≫の中から1つ選んで書きました。

禮、は礼儀正しくする事、だそうです。



いやー…しかしながら本当に本当に本当に素敵でした…。

ランタンフェスティバルの時の写真を見たらこれまたキャー!と叫びたくなるくらい素敵だったので、来年は是非また訪れようと思います。







サイトから拾って来ました。

何じゃこりゃー!素敵すぎるー!!





≪お知らせ≫

以前宣伝させて頂きましたVIRGIN DUCATI創刊号なのですが、本日11/1から11/18(月)に発売が延期となりました!

詳しくはコチラ→VIRGIN DUCATI WEB


スポンサーサイト

| 未分類 | 21:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yukakiyo.blog.fc2.com/tb.php/89-95595581

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。